​代表メッセージ

プロフィール画像_edited.jpg

​資本市場の変革を通じて、
多くの人に「豊かさ」がもたらされるような社会を創る

今、資本市場は変革期を迎えています。

​これまでの資本市場では、財務的な成長を遂げ、株主に利益をもたらすことこそが上場企業の役割だと考えられてきました。しかし、昨今は、環境問題や人権問題をはじめとした諸問題が表面化するなかで、社会の公器としての上場企業に期待される役割も多様化してきています。財務的な成長だけでなく、環境、従業員、サプライヤー、消費者等、多くのステークホルダーに良い影響を与えることが求められているのです。

​このような役割を全うしようとすると、企業内に様々な変革を起こすことが必要となるため、一筋縄にはいきません。そのため、全ての企業が自助努力のみで社会により良い影響を与えるために変容することはほとんど不可能だと言えます。

しかし、だからこそ今、資本市場全体が資金供給や建設的な対話を通じて、企業のそのような変容を促したり、サポートすることが非常に重要になってきているのではないでしょうか。​

資本市場に参画する上場企業と投資家が、より良い社会を創造するために何ができるかを相互に考え、行動することができれば、株主、従業員、サプライヤー、消費者等より多くの人に、経済的なものだけではない「豊かさ」がもたらされる社会を実現できると信じています。

Mutualは、企業と投資家の双方への支援を通じて、少しでも多くの人が豊かさを感じられるような社会を創ることに取り組み続けて参ります。

株式会社Mutual 代表取締役

​吉田 有輝

IMG_2F493D87A32B-1.jpeg